ニュース&ブログ

歌手で俳優の「永遠の若大将」加山雄三さんが、8/29 食事中誤嚥で都内の病院に搬送され入院した。幸いなことに意識ははっきりしており命に別条はないようです。本当によかった。

加山雄三さん(83)は、昨年11月に軽い脳梗塞で入院したことがあるが、回復 復帰し、今年の7月には逗子マリーナから、生配信ライブをしたり、24時間テレビで、谷村新司さんと、「サライ」を歌っていた。歌手であれだけ喉を鍛えていたのにどうして誤嚥したのだろう。
私は青春時代を加山雄三さんの歌で過ごし ギターをつま弾き、下手であったがよく歌っていた。
下宿で過ごした大学時代が懐かしくて、今でも時々歌うことがある。
昨年の11月に軽い脳梗塞で入院したらしいが、誤嚥性肺炎の多くのひとが基礎疾患として、脳梗塞があると言われている。
早くお元気になって歌声を聞かせてほしい。