ニュース&ブログ

とろみ用の吸い口の先端に3ミリの穴を開けたものをお使いになっている方。

私が理事長をつとめる 特別養護老人ホームに入居している方の 娘さんにいろいろご相談を受けていた内容です、

以前から、この方のお母様は、脳梗塞のため、舌がうまく動かず 飲み込みも大変悪いかたでした。

タン練くんをお使い頂いて、先端に3ミリの穴が開いているタイプのとろみ用のものを おすすめし、使っていただいております。

この方は工夫なさって良い方法を考えられました。認知もあるので、水など入れても飲まないので、小容量タイプ(ブルー)の中にヤクルトを入れて試されました。美味しいので、うまく飲んでくれると。昨日笑顔でお話してくれました。

飲んでいるということは、舌が動いているということだから、すこしづつでも鍛えられる可能性があると思います。

この方は、毎日、お母様の介護に来られ 食事のお世話をしておられ、いろいろ相談してくれております、

お母様が 少しでも長く、多く 自分のお口から食べてくれるよう大変なご苦労をなさっています。

私はいつも、ご自分のお身体も大切にしてください。介護疲れで倒れないように、お気をつけくださいと申し上げています。