ニュース&ブログ

嚥下力アップの ただ一つの医療機器

以前はあまり聞かれなかった 誤嚥性肺炎という言葉が、高齢化社会になりよく聞かれるようになりました。世界一高齢化が進む日本でどのように取り組んでいくのか、世界中の注目を集めています。

飲み込む力を鍛える事の重要性が、誤嚥の社会に与えている数々の側面からも、広く論じられています。

私は タン練くんを使用している方から、この肺炎の苦しさをよくお聞きします。

治らない病気という認識を、まだまだお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。

食事をすることが苦しくてつらいと 苦しんでいらっしゃるのです。

そうではないとわかったときの 顔の輝きを見た時 感動をおぼえます。

結果を出すことしか、救うことは出来ません。

あらためてお伝えしたいことは、赤ちゃんはミルクを飲んで栄養補給しているだけではありません。飲み込む筋肉を成長させているのです。大人になってしっかり食事をとり続けられるように。

大人用の、嚥下力を鍛えるために 舌圧強化の仕組みを持ったニップル(吸い口)が 嚥下力アップの、ただ一つの医療機器と信じています。