ニュース&ブログ

病院にお勤めの内科医(69)が 誤嚥でとても、むせて息がつまるとおっしゃるので舌圧測定しました。、

先生は、誤嚥で亡くなるのではないかと、とても不安なご様子でした。舌圧測定の結果は やはり低い値でした。アレルギーのお薬を飲んでいるので、薬の副作用かもしれないと、薬を止めてから、誤嚥予防トレーニングボトル(タン練くん)を使用されるそうです。やはり、内科ドクターとのお話は 大変奥深く勉強になりました。

写真は最初に計った数値です。誤嚥警告値30キロパスカルを下回ってました。