ニュース&ブログ

私の強みは。

50歳代に、歯科医院をしながら山間部の老人ホームに 10年間ボランティア活動で「口腔ケア」をしたことです。

 

そこで、誤嚥で苦しみ亡くなる方がとても多いと気付きました。

 

もっと徹底しようと 自分で特別養護老人ホーム「岩出憩い園」を設立しました。

でも完全にはなくなりません。なぜ?そんな背景のなかでタン練くんは生まれました。

 

タン練くんの試作品で、老人ホームのお年寄りに使っていただき 舌圧計でデータを取り続けました。

 

また、訪問歯科や摂食嚥下障害に熱心に取り組んでいる先生のグループに使っていただきデータをいただきました。

 

結果、とても舌の筋力がアップすることという成果をあげることができました。

 

この強みを生かしてこれからの高齢化社会に、健康寿命が延びるように貢献したいです。