ニュース&ブログ

私は60歳まで歯科医院経営をしておりましたが、ご高齢者はあまり治療しに来なくなります

70歳ぐらいからご自分の足で、歯科医院に来れなくなるのでしょう。介護を必要とするかたは、連れて行ってもらうことに気を遣い来なくなるようになる傾向があります。
虫歯のままほってあったり、入れ歯が合わなくて外したままという方も多いようです。
実際、統計でみても、65歳を過ぎてからの歯科治療率は下がります。
口の中は不潔になり 荒れ放題になる方も多くいらっしゃいます。
それが、加齢による嚥下機能の低下と重なって誤嚥につながるケースが増えてきているようです。
私の友人も70歳を超えてから、食後 ひどくむせるようになって 飲み込む筋肉が弱ってきていることを実感したそうです。
今は「タン練くん」を使い 食べやすくなったそうでが、日本中にこういう方は すごく多くおられると思います。症状が出る前に 軽い咳き込みの段階で気付いてほしいです。