ニュース&ブログ

第2回みんなの健康フェアを終えて。

昨日、フォルテワジマにて、健康フェアにおいて、舌圧無料測定、「タン練くん」の販売、一時間の講演をさせていただきました。皆さん「舌圧」という言葉を初めて聞いて、珍しいのか250人もの方々が計測されました。最近むせていると、おっしゃる声がとても多かったです。皆さん健康に対する意識が高いというのが、私の感想です。

購入してくださった方には、続けていただいて これに何か入れて飲むという習慣をつけて下さい。誤嚥予防トレーニングにとなり、舌圧が上がります。パワーのある舌があなたの健康を支えてくれます。

むせるのは比較的早く治まるの方が多いです。

きんさん、ぎんさんをご存知でしょうか?一時、よくテレビに出演していました。

107歳まで健康に長生きされました。

しかし、きんさん、ぎんさん、ぎんさんには歯がありませんでした。入れ歯もしていなかったのです。

どうして噛めないのにお元気に過ごせたのでしょう?

舌の力が強かったんですね。食べ物を歯茎や上顎に 舌で押しつぶして食べていたんですね。マグロのお刺身が大好きだとおっしゃってました。

また、舌には物凄い数の 脳神経がつながっていて きんさん、ぎんさんはとても頭がしっかりとしたお話をされていました。

舌が活発にパワフルに動いていたので、脳への血流も多かったのでしょう。

寝たきりの時期がなく 本当に理想的な生き方をされました。

講演にはNHKのカメラが入っていました。

しばらく前から、NHKの記者さんから取材を受けていました。私や、実際「タン練くん」を使った方の感想など取材してくださっています。いづれ放映されると思います。放送日がわかればお知らせを致しますので、ご覧ください。

二週間前のビッグウェーブでの「健康と食のフェスタ2018」での舌圧計測を合わせると400名の方々の年齢、性別、舌圧値のデータが集まりました。これを、いろいろな角度から集計を作っています。舌圧から健康との関連が見えてくると思います。県に報告に行きたいと思っています。