ニュース&ブログ

誤嚥予防で「はい、はい!きよちゃんでーす!」に出演

和歌山放送田辺支局のラジオカーリポーター「きよちゃん」こと山下博美さんの生放送に出演させて頂きました。

松原燈アナウンサー、中谷まやアシスタントの軽妙なトークにリードしていただきとても話しやすい空気感を作って頂きました。

超高齢化社会に生きる国民の健康長寿のため、誤嚥性肺炎、低栄養を予防するには、口腔機能向上の必要があります。

舌圧や口腔周囲筋を鍛えることが嚥下ならびに口腔機能向上につながります。

しかし、十分理解されていない現実があります。

対象者本人(高齢者)が口腔機能向上の必要性すなわち咀嚼・嚥下機能の低下について認識していません。

事業提供者が、効果を具体的にイメージできないこと。などが問題視されていることをお伝えした。

口から食べられなくなると、一気に活力がなくなり、経鼻栄養や胃ろうにつながり、ベットにつながれることを意味します。

広く舌の役割、舌圧を計ることの重要性を知ってほしい。広く「タン練くん」を使用して幸せな老後を守ってほしい。誤嚥の苦しみから救いたい。舌圧は1週間から10日でぐらいで とても早く上がります。

十分にお伝えする事ができ感謝です。