ニュース&ブログ

誤飲肺炎→誤飲(食べ物や飲み物が気管に入ること)が続くと誤嚥性肺炎になります。

近年 高齢化が進み誤嚥性肺炎による死亡者が増加し社会問題化しています。

老化による口腔機能低下か原因と考えられていますが、増え続ける大きな要因として、初期症状で気づかず、口腔機能低下に対するリハビリをする方が少なく 手遅れになる傾向があります。

一般医療機器 口腔嚥下機能訓練器具「タン練くん」は むせや、ひきこむなどの症状のある方専用の器具です。中に美味しい飲み物を入れて 飲んでいるうちに、筋肉トレーニングになっています。むせて不安を抱えている方 是非 ご使用ください。

写真は力強く飲めるようになった患者さんと

県工業技術センターで、どれぐらいの力で鍛えることが、嚥下筋力アップするか検証しているところです。