ニュース&ブログ

Yahoo!ニュースに五島朋幸日本歯科大学付属病院口腔リハビリテーション科臨床准教授のとても、素晴らしい文章が載っていましたので、皆さんと感動を共にしたいと思います。

誤嚥性肺炎で「口からの飲食を禁止」され寝たきりの方の事を投稿されていました。

先生は在宅患者様を訪問され、診察される際、ティースプーンで冷たい水を口の中に入れるとゴクッと大きな音がし、大きな声で「あぁ、うめぇ!」と発しました。

僕たちは毎日当たり前のように食事しますが、食べ過ぎを反省する方も多いことでしょう。

しかし、一方には、口から食べられず生きている方がいます。もし、「一生、口から食べないようにしてください」と言われたら、受け入れることはできますか。

自分事として考える必要があるでしょう。

高齢なんだからしかたがない、と僕(五島先生)は思いません。食事は無理でも、スプーンひとさじに生きる生きる喜びを感じる方がいることを知ってほしいと思います。

素晴らしい言葉です。先生は

ラジオ番組「ドクターごとうの熱血訪問クリニック」「ドクターごとうの食べるlabo~たべらぼ~」パーソナリティーをつとめておられ、著書多数を出されておられます。

大変大きな社会貢献をなさっている先生の言葉に感動したのでご紹介させていただきました。