ニュース&ブログ

口腔ケアや口腔リハビリが実はとっても大切です。

新型コロナ肺炎ウイルスが猛威を振るっていますが、お口や喉の清潔 健康 嚥下筋力や機能の維持することも コロナ感染予防に大切です。

歯の表面にはプラーク(プラーク)が付きます。このプラークの中には ウイルス感染に影響を及ぼす「プロテアーゼ」「ノイラミニダーゼ」という酵素が発生してウイルスに対するバリア機能を低下させることが知られております。口腔ケアで歯磨きをし生きた細菌の塊を取り除き清潔を保つことが大切です。お口の中を不潔な状態にしておくと、いろんな細菌や ウイルスに感染しやすくなるのです。

皆さんが対策をとっておられる 正しい手洗い、マスクの着用、3密をさけた上で、口腔ケアや口腔リハビリをしっかり行うことが重要です。

「マスクでは防げない肺炎もあります。」誤嚥性肺炎です。この誤嚥性肺炎により、年間インフルエンザの10倍以上のかたが命を落とされています。年齢が上がるにつれ 死亡順位が上がります。

予防はやはり 口腔の清潔 口腔ケア 口腔リハビリです。飲み込む筋肉を鍛えることが重要です。嚥下障害が誤嚥性肺炎の原因であるので、一連の嚥下に関する筋肉をピンポイントに健康に鍛えて、健康寿命を伸ばしましょう。