ニュース&ブログ

小顔効果

舌は口の中でさまざまな働きをしています。

舌の役割と聞いて多くの方が思い浮かべるものだけではありません。しかも、どの役割も人間が生きていく上で大事な働きばかりです。

普段から舌を鍛えていないと、若いうちから衰えの影響が出るかもしれません。

また舌を鍛えると、あごや喉元の筋肉が引っ張られるため、顔の表情筋や首筋の筋肉を鍛えることにもつながります。小顔効果も得られ、輪郭が変わってきます。二重あごを解消する効果も期待できます。