ニュース&ブログ

誤嚥性肺炎の引き金になる口内細菌対策

なぜ口腔ケアが必要なの?

口の中は細菌培養器

・歯垢1㌘中に2億5千万個の細菌が存在

・朝起きてすぐの口腔内は細菌が多い

・ネバネバしたバイオフィルムは細菌の巣窟

誤嚥性肺炎と口腔ケア

口腔内常在細菌が誤嚥され、炎症を起こす。

肺炎は80歳以上での死因の第一位

口腔ケアが重要

不顕性誤嚥に伴う肺炎の予定にも役立つ

喉を鍛えて、誤嚥を予防し楽しい食生活を送りましょう